胸が小さい 悩み

服の選び方一つで胸が小さいという人はより貧乳にみえることにも

服の選び方一つで胸が小さいという人はより貧乳にみえることにも

 

胸が小さいというは女性にとっては大きなコンプレックスの一つですが、服の着こなし方一つでもより貧乳にみえることがあります。

 

 

逆に言えば、ちょっとした工夫で胸が小さいという人でも実際にサイズよりは大きく見せることが可能というわけです。

 

 

服の選び方でまず重要なのは、体の線が見えてしまうような服は選ばないということです。

 

 

体の線が見える服というのは、体型を強調するということなので胸が小さいという人の場合にはより貧乳にみえるということになります。

 

 

おすすめしたいのは、ふんわりとしたデザインの服を選ぶということです。

 

 

体の線が見えるような服とは逆に、ふんわりとしたデザインの服は体の線を目立たなくしてくれる効果があります。

 

 

胸元の広く空いた服は当然ダメですが、胸元にデザインのある服はそのデザインに目が先に行くので貧乳を目立たなくさせてくれる効果があります。

 

 

襟がつまっているデザインの服も効果的ですので、胸が小さいという人はこういったデザインの服を意識して着てみると良いでしょう。